「やせにくい体質」を改善する方法

腎臓マッサージで、太りにくい身体を手に入れる

特に女性にとって、ダイエットは大きな関心の一つです。

おそらく皆さんの中にも

「体重を3キロ減らしたい」

「スリムでカッコイイ体型になりたい」

「太る体質を変えたい」

と、思っている方はたくさんいるでしょう。

食事をコントロールして体重を落とす方法や、

運動によって身体を引き締める方法など、

世の中には数多くのダイエット方法がありますが、

「腎臓マッサージ」をする方法は、

やせにくい体質でお困りの方を改善する

ことができます。

 

人はただ生きているだけで、体温を維持したり、

内臓を動かしたりするのに、

エネルギーを消費しています。

基礎代謝の量を上げれば、エネルギーが

キチンと消費されるようになるため、

身体は太りにくくなりますが、

血流が悪くなり、内臓の温度が1℃下がると

基礎代謝は12%下がります。

18歳以上の女性の基礎代謝量の平均値は、

1100~1200Kカロリー程度といわれており、

その12%というと130〜140Kカロリーとなります。

結構な量が消費されないですよね。

 

腎臓の調子が良くなり、老廃物を排出して、

血液をサラサラにすることができれば、

内臓の温度が上がり、

基礎代謝量も増えるというわけです。

「むくみ」はダイエットの大敵

ダイエットにとって「むくみ」も大敵です。

むくみとは、老廃物を含んだリンパ液など、余分な水分が

うまく排出されずに体内に残り、皮下組織に溜まってしまうこと。

 

慢性化すると、老廃物の中のたんぱく質が水分を抱え込み、

むくみは更にひどくなります。

むくみがひどくなると、顔や手足が腫れぼったく見えて、

実際よりも太って見えてしまいます。

皮膚をしばらく押した後、凹んだまま元に戻らなければ、

むくみが起きている証拠です。

身体の中で特にむくみが出やすいのは、「足」

水分は重力の影響を受けて下がりやすく、

しかもスネの部分は皮下脂肪が少ないため、むくみやすいのです。

 

なお、「座りっぱなし」「立ちっぱなし」などで長時間同じ姿勢でいると、

身体の下の方にむくみが生じやすく

寝たきりの場合は、背中や腰などに

むくみがあらわれることが多くなります。

 

むくみの原因にも、腎臓が関係している?

むくみが発生する原因としては、

🔶冷えによる代謝の低下

🔶塩分のとりすぎ

🔶ホルモンバランスの乱れ

🔶睡眠不足

🔶運動不足

🔶血管・リンパ管の疾患

🔶腎臓の疲労

ちなみに、女性にむくみが発生しやすいのは、

・男性に比べて皮下脂肪が多く、

 冷えによる血行不良が起こりやすい

・男性に比べて筋力量が少なく、水分や血液を下から

 上に押し上げる力が弱い

・生理時や妊娠時に、女性ホルモンの影響で、

 身体が水分や塩分をためこもうとする

といった理由からだといわれています。

 

「腎臓の疲労」がむくみの原因になる理由

腎臓は尿の量を調整することで水分をコントロールしているからです。

人が飲食物から採り入れた塩分(ナトリウム)は、カリウムと結びついて

塩分濃度を薄め、血液や消化液、骨などに運ばれます。

ところがカリウムが不足していると、ナトリウムは代わりに

水分を取り込んで塩分濃度を薄めようとします。

 

塩分を取り過ぎると、のどが渇くのはその為です。

血液中のナトリウムが水分をどんどん取り込んだ結果

血管内の水分が増えすぎて漏れ出すと、むくみが発生します。

普通は、腎臓がナトリウムやカリウムなどの

電解質のバランスをコントロールしており、

余分な塩分や水分は尿として排出されます。

 

しかし、腎臓が疲労していたり、塩分や水分を取り過ぎたり

してしまうと処理が追いつかず、一時的にむくみが発生します。

塩分や水分の取り過ぎが慢性化すると、腎臓に大きな負担が

掛かり、むくみが慢性化してしまうおそれがあるのです。

血液やリンパ液などの循環が悪い体のままだと、

老廃物や要らないものがたまりやすく、

むくみが生じやすいうえ、

どんなにダイエットをしても

効果があまり期待できません。

 

ご自宅で腎臓機能をアップ

腎臓とその上にある副腎をマッサージします。

 

副交感神経の活動を高めるためには、お腹と背中を刺激していきます

まず、両手の指の第1・第2関節だけを曲げ、おヘソのすぐ横に押し当て、

両手をグリグリ上下に動かしながらもみほぐします。

同様に指2本分外側をもみほぐす。

さらに手を外側に移動させ、脇腹の中央をもみます。

そして、両手握りこぶしを脇腹中央から背中へと移動させ、

第3関節で腰の筋肉を左右にもみほぐします。

 

10年以上のやせにくい体質の方は

ラジオ波で内臓に温度を与え、

「むくみ体質」と「やせにくい体質」に変化を与えます。

姫路市の姿勢改善ダイエット|おかだ整骨院 (himeji-diet.com)

腎臓マッサージケアと並行して行うことで

腎臓の働きをアップさせて、基礎代謝を上げることができます。

特に下半身に汗をかかない方が

ラジオ波をした後、

「ビックリするぐらい汗が出た」

という方もおられます。

 

ま と め

内臓機能をアップすることは、

やせにくい体質を改善することだけでなく、

病気になりにくい体質を手に入れることでも

あります。

ですので、「美と健康の両方」を手に入れるためには

最適の方法だと思いますので、ぜひお試しください。

 

ラジオ波にご興味のある方は、

おかだ整骨院にも一度ご相談ください。

姫路市の姿勢改善ダイエット|おかだ整骨院 (himeji-diet.com)

最後までお読みいただきありがとうございます。

お役に立てましたら嬉しいです。

 

猫背矯正マイスター

おかだ整骨院 院長 岡田泰明

079-336-3013

姫路市の姿勢改善ダイエット|おかだ整骨院 (himeji-diet.com)

関連記事

  1. 腰痛の原因に多い!「反り腰」の改善方法

  2. 老けたと思われたくない!「目の下のクマ」予防法

  3. お子様の集中力アップに「姿勢正すこと」が必要な理由

  4. 「突然、股関節が痛くて歩けない」すぐ出来るご自宅ケア おかだ…

  5. 「運動のしすぎは、かえって腎臓に負担をかける」腎臓機能を上げ…

  6. 「お腹が冷えてるとやせにくい!」内臓型冷え性の方のダイエット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

交通事故で痛みを感じたら

インタビュー記事が掲載されました

PAGE TOP