年齢のわりにしわ・たるみ・シミが目立つ老け顔の人は、「認知症」に要注意

年齢のわりにシワ・たるみ・シミの多い原因とは?

人間には、静脈と動脈という内径1センチ以上の太い血管があります。

その先で体の末端部分まで血液や栄養を届ける役割をしている毛細血管があります。

全血管の99%を毛細血管が占めています。

毛細血管の多くは、内径が赤血球のヘモグロビンと同サイズのわずか7~8ミクロンしかなく、

その毛細血管の中を血液が勢いよく流れるには、血管がしっかり開いた状態でなければなりません。

 

人には、交感神経というものがあり、起きている時に活動が優位になるのが交感神経。

反対に、休息してる時や就寝中に活動が優位になるのが副交感神経です。

副交感神経は、優位になると血管が拡張される性質を持っていて、

血流がアップして細胞や臓器が修復されます。

ですが、交感神経の交代がうまくいかず、就寝中でも副交感神経が

優位に活動しないことがあります。

原因は、疲労・老化・睡眠不足など様々あります.

副交感神経が優位に働かないと

体の末端に当たる皮ふまでの血液・栄養が行き渡らず、

シワ・たるみ・シミの原因になってしまいます。

 

毛細血管は、年齢とともに劣化する

毛細血管は、末端の細胞のすみずみまで栄養素や免疫細胞を届ける大切な健康のインフラ(導線)ですが、

年齢とともに劣化していきます。

「ゴースト血管」というのをご存知でしょうか?

毛細血管検査で指の皮ふにマイクロスコープというカメラを当てて

検査すると、血管の画像がうすーく、ボヤけて見えない状態になっている状態のことをいいます。

 

(※この状態は、眠れない、冷え症、高血圧などのなりやすい。

もしくは、既になっている)

 

末端がゴースト血管化してしまうということは、全身の臓器や器官への

血液の重要な供給ルートが減ってしまうということになります。

血液の運搬ルートが減ってしまうと、全身の臓器や器官への細胞に

酸素や栄養素を送り届けることができず、

不要な二酸化酸素も老廃物も回収できません。

水素吸入 通常価格30分 3,500円 → 初回半額 1,750円

 

20~30代でも急増するゴースト血管の影響で「認知症リスク」が激増!

日本での調査で、20~30代の若い世代にもゴースト血管化している人が

一定数いるという結果が出ており、着実に年々人数が増加しています。

 

なぜ?毛細血管がゴースト化すると、「認知症」が増えるのか?

毛細血管は、認知症の一種「アルツハイマー病」の原因物質と言われる

「アミロイドβ」を排出する役割を持っています。

健康な毛細血管なら、アミロイドβは速やかに排出されますが、

ゴースト血管化すると、アミロイドβが脳からうまく排出されずに

蓄積してしまうため、アルツハイマー病になる

危険性が高まるといわれています。

 

毛細血管を復活させると、「認知症」は予防できる

ゴースト血管は全身を老化させる原因になります。

有難いことに、毛細血管に血流が戻れば、ゴースト血管を再生させることが可能です。

 

「水素吸入」で毛細血管を復活させる

毛細血管を復活させるには、細胞を若返らせる必要があります。

水素(H)は、体内の細胞を作っているものですが、年令と共に

細胞が退化し、弱ります。

水素は、弱っている細胞を若返らせて元気の良い状態に戻すことで

体の循環不良の原因である毛細血管をゴースト血管から蘇らせ、

血液の流れを善くします。

 

当院の水素吸入は、家庭用のものや他社の製品に比べて

1分間水素発生量が2600mlと違います。

これは、500mlの水素水172本分飲むのと同じです。

1分間水素発生量が多いということは、

体の隅々へ届かせる力が変わってきます。

水素吸入 通常価格30分 3,500円 → 初回半額 1,750円

 

姿勢を整えて、毛細血管を復活させる

血液や栄養は、心臓から、手・足・脳などの体の隅々まで血管→毛細血管という流れで

運ばれています。

姿勢不良になると、関節がまっすぐに使えていないため、

血液や栄養を送られるのが邪魔をされます。

また、栄養が行き届かないだけでなく、筋肉の衰えに繋がり、

体の使い方のバランスが崩れることで、腰痛や肩こり、ひざ・股関節などの

関節痛の原因になります。

猫背矯正 1回 5,500円

 

おかだ整骨院の目標は「予防」

私、院長の岡田は、父を28歳の時にガンで亡くしました。

父がガンになったことも、治療家の道を選んだ要因だと思います。

父は工場機械の修理の仕事を自営業でしており、私も父の仕事を継ぐ予定でした。

ですが、ガンが発覚してから6年後、父の影響で健康の事に興味を持ち、

父の生前中には間に合いませんでしたが、父の役に立ちたい。

父に長生きして欲しい。という思いで、本などを読んだり、資料を調べた経緯もあって

現在の、治療院のスタイルである、チャレンジするスタイルになりました。

たくさんの人の力になれないかもしれませんが、

自分の身体の事をあきらめてしまう方をたった一人でもお力になれたら

と、思っています。

ますます、チャレンジする整骨院、予防できる整体を目指します。

 

おかだ整骨院 院長 岡田泰明

 

おかだ整骨院

079-336-3013 

 

 

関連記事

  1. お子様の集中力アップに「姿勢正すこと」が必要な理由

  2. 「疲れた体」判定になる《4条件チェック》

  3. ふくらはぎをマッサージすることで「熱中症を予防できる」

  4. 「身長が高い方は猫背になりやすい」理由は気遣いかも? 

  5. 猫背を治すと、『腸』の不調は改善される

  6. 老けたと思われたくない!「目の下のクマ」予防法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

交通事故で痛みを感じたら

インタビュー記事が掲載されました

PAGE TOP