「疲れた体」判定になる《4条件チェック》

「自分の疲労」を客観視する4バロメーター

「疲れた」という実感は大切ですが、「主観的」ではなく、自分で「客観的に」

疲れているかどうか、正しく判断できる基準を作りました。

次の4つの条件に当てはまるかどうかを、チェックしてみましょう。

1つでも当てはまったら、「疲れた体」判定が下ったと思ってください。

 

①「脈」がいつもと違う

水泳チームに限らず、海外の有名大学選手たちは、

「安静時、練習前、練習後」の脈拍を定期的に測り、

ベースラインと比較しています。

例えば、水泳選手はゆっくりとした脈で、安静時のベースラインは1分間に50~60台。

アスリートでない一般の人の脈拍は、

70~80程度でしょう。

脈拍は簡単に測れます。

 

ご自身の脈のベースラインの測り方

①疲労感のない時に手首の内側に反対の手の「人差し指・中指」

の2本を当てて、脈が強く感じられる場所を探します。

 

②スマホなどのタイマーで15秒間で何回脈を打っているかを数えます。

 

③15秒間で数えた脈拍数を4倍します。

 

これであなたの1分間の「脈拍のベースライン」がわかります。

 

脈拍の異常の見方

運動後、脈が速くなるのは自然なことですが、

運動をやめてもなかなか落ち着かない。

安静時もベースラインより脈が速かった。

または、反対に安静時もベースラインより脈が遅い時も

 

「疲れている」「疲れやすい体になっている」と判定します。

 

 

②「いろいろな時間」に寝ている

・睡眠時間が短い

・朝起きてもスッキリしない

・寝る時間が不規則

・起きる時間がまちまち

 

上記の状態は、休息させる神経である副交感神経の働きが悪くなり、

寝ている間に行う、脳と体の疲れのメンテナンスができません。

睡眠の乱れというのは、どんな優れたアスリートのコンディションも

壊してしまう恐ろしいものです。

 

「睡眠」と「疲れ」は、切り離せない大切な要因です。

 

 

③「腰」が痛い

 

大人だけでなく、子供までも現代は「ストレスフル(緊張社会」です。

約90%の方が軽度・重度ありますが、猫背です。

猫背にも種類がたくさんあります。

「反り腰」になっている方も猫背です。骨盤は体の中心なのですが、

反り腰は、骨盤が前傾(骨盤の上が前に傾いている状態)しています。

そうすると、脳は常に体のバランスを取ろうとするため、

中枢神経が指令を出して、お腹を突き出し、肩を前に出して、

背中を丸め、前後のバランを取ります。

しかし、反り腰でバランスを取れるのは上半身だけで

脚が踏ん張りきることができないため体の真ん中にある腰に

痛みが発生します。

「腰の筋肉が張るなあ」「背中が疲れるなあ」

という時は、腰痛が発生して知らせてくらますが、

腰以外の部分に負担が掛かって、体全体に影響を与えていることを知っておいてください。

 

ハイヒールは「反り腰」の原因のひとつ

カカトが高いヒールなどの靴は、骨盤の上が前に倒れ、

お尻を突きだしてバランスを取りますので、

反り腰姿勢を作ります。

股関節を曲げて立つため、腸腰筋が常に負担が掛かり、硬くなります。

よくハイヒールを履くという方は、股関節のストレッチを毎日されることをお勧めします。

 

④胸だけで「浅く呼吸している」

胸の浅い呼吸による弊害が2つあります。

1つ目は、呼吸する時、浅い胸呼吸になると、肋骨が動かず、酸素供給がが不足します。

酸素が足りないと、体全部に酸素が行き渡らずに、脳や体の手足などの末端に栄養が運ばれずに

脳や筋肉の働きがダウンします。

頭がボーっとしたり、集中力が低下して日常生活や仕事に支障をきたすようになります。

2つ目は、先ほど肋骨が動かないと言いましたが、肋骨が動かない状態とは、

猫背姿勢を作り、背骨が動かず、体の柔軟性が失われて、あらゆる筋肉にコリが

出るようになります。

コリが蓄積されると、疲労が溜まりやすい体になります。

 

まとめ

体を作るのにバランスが良い使い方、悪い使い方があります。

お仕事や日常生活で使い方を変えられない場面がほとんどです。

ストレスフリーで過ごすことは不可能です。

 

しかし、体をリセットする時間を作り、体の柔軟性を作り、

栄養が体の隅々まで行き渡るようにして、

疲労をコントールすることができます。

その上で、痛みや病気に掛かるリスクを減少させることができます。

外側(筋肉)内側(細胞)から調子の良い状態をつくりましょう。

 

病気予防もできる整体「猫背矯正plus」

猫背矯正 通常5,500円 

水素吸入30分 通常3,500円

 

「猫背矯正plus」

通常価格 9,000円 ➡  初回お試し 7,500円

 

毛細血管検査 通常500円 ➡ 初回無料

 

 

おかだ整骨院

079‐336-3013

 

🔸おかだ整骨院紹介ページ

 

🔸ご予約LINE

関連記事

  1. ダイエットを成功するためには、体重計に乗るのではなく、「〇〇…

  2. 疲れをとるには、「寝ている場所が大切」

  3. 足が冷えて冷えて眠れない方のための「温活」

  4. 猫背の人は「疲労」が取れなくなる

  5. ひざ痛を「変形性ひざ関節症」になる前に予防する

  6. 「やせにくい体質」を改善する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

交通事故で痛みを感じたら

インタビュー記事が掲載されました

PAGE TOP