足が冷えて冷えて眠れない方のための「温活」

冷えが原因の「むくみ」解消方法とは?

まだまだ寒い日が続いていますが、
体の冷えと併せて、肩こり・腰痛といった
『冬に起こりがちな不調』を感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

冬場は、運動不足による筋力低下が重なり
“少し太ってしまった” に加えて
“むくみ” も引き起こしやすくなります。

「むくみ」はなぜ起きるの?

そもそも「むくみ」とはなぜ起きてしまうのでしょう?

人体の60-70%は水が占めています。
血液中では血しょう(血液の液体部分)の約9割が水と言われており、
栄養分や酸素を腎臓や肺、全身に巡らせ、体温調節を行うなど、
生命活動には必要不可欠なものです。

しかし、この水の巡りが滞り身体に溜め込んでしまうと一変、
「冷え」の原因となり、
「むくみ」へと繋がってしまうのです。

更には、「むくみ」による余分な水分が、
血管やリンパ管を圧迫、血行を悪化させ、ますます滞りやすくなる傾向が。
水、血行ともに巡りが悪くなってしまうので、身体は冷えていく一方。

この状態が慢性化してしまうと
むくみと冷えの負のスパイラルに陥り
ずっとむくみがとれない、体重が減らない、なんてことも。

“温活”って?

私達が注目していきたいのはまず、身体を冷やさないということ。
冬場では「温活」といったワードをよく耳にしたかと思いますが、
身体の外側と内側から出来るアプローチをご紹介します。

まずは身体の外側。
寒暖差から起こる冷えを防止していきたいものです。
対策として身体の熱が逃げやすい部分を温め、血行を改善しましょう。

例として外出時は、 手袋・マフラー・レッグウォーマーに使用や
ご自宅では、 肌に直接貼るタイプの「温熱シート」などを
首の付け根や腰などに貼ることで効果が期待できます。

そして身体の内側から。
適度な運動を行い筋力をアップすることで筋力低下を改善でき、

血行促進につながります。

湯船に浸かれる場合は、炭酸の入浴剤を利用すると、
お湯に溶け込んだ二酸化炭素が血管を拡張して血行を良くし、
身体の芯から温まりやすくなります。
加えて、全身の筋肉疲労を癒すのにも、入浴ケアは効果的といえます。
やはり体内の巡りがとても重要となってくることがわかりますね。

それでも以下のお悩みでお困りの時は
ラジオ波・リンパドレナージュが効果的です。

「リンパマッサージ写真無料」の画像検索結果

◽️ 肩のコリが取れない
◽️ なんども頭痛を繰り返す
◽️ お腹・お尻を触ってみると冷たい
◽️ 寝ても疲れが取れずスッキリしない
◽️ 仕事をしていると直ぐに首筋が凝るなど疲れてしまう
◽️ 足のだるさが抜けない
◽️ いつもストレスフルで熟睡感がない

上記の症状でお困りの方は、特におススメです。

 

ラジオ波とは?

おかだ整骨院のラジオ波は、プロスポーツの現場でも使われているものを使用しています。

例えば、大リーガーの大谷翔平選手や菊池雄星選手、ガンバ大阪、

カーリング女子の日本代表チームも使用しています。

「写真 素材 野球 画像 フリー」の画像検索結果 フリー写真素材, 人物, 運動・スポーツ, サッカー, 日本人, 蹴る・キック, 中村俊輔,

「写真 素材 カーリング 画像 フリー」の画像検索結果

 

話を戻しますが、

ラジオ波は、ジュール熱を利用します。

遠赤外線というのはご存知の方は多いと思いますが、

その遠赤外線よりもさらに体の芯の部分に熱を与えてあげます。

体内に熱を発生させることで、細胞が活性化して血液の流れを善くして

代謝不良を改善してくれます。慢性疾患のある部分も自己治癒力を増やして、

治癒を早めることができます。

 

 

 

リンパドレナージュとは?

リンパを刺激し、身体の毒素排出を目的としたマッサージのことです。

 

リンパとは

「リンパ」とは血管のように身体の中を張り巡らせた「リンパ管」とリンパ管の中を流れている「リンパ液」、

リンパ管の中継地点である「リンパ節」の総称です。

リンパの役割

このリンパの役割は2つあり、1つは、体内に細菌が入らないようにする免疫機能。

もうひとつは体内の老廃物の運搬を行う「排出機能」です。

リンパ管は髪の毛のように非常に細い管で、リンパ液はこの管の中を、

とてもゆっくりとしたスピードで流れています。そのため、体を動かすことが少ない方や、

食事が偏食や時間がバラバラの方は、すぐにリンパ液の流れが滞り、

老廃物をうまく排出をできない状態になってしまいます。

この状態が続くと、身体のむくみや肥満、体調不良の原因になってしまいます。

 

ラジオ波➕リンパドレナージュの効果について

体の芯に熱を与えてあげることで、深部体温を1℃上げていきます。

深部温を上げてから、リンパを流して上げることでより一層

副交感神経が優位になり、無意識に緊張させている体が弛緩して

リラックス出来ます。

 

◆冷えて冷えて眠れない方

◆全然眠れない不眠症

◆首周りの疲労が強く、ガチガチに固まっている方

は、効果をとくに実感していただけます。

◇ラジオ波リンパコース◇                                         ラジオ波(20分)+リンパドレナージュ(45分)   11,000円

 

おかだ整骨院

079-336-3013 

関連記事

  1. 「運動のしすぎは、かえって腎臓に負担をかける」腎臓機能を上げ…

  2. 「突然、股関節が痛くて歩けない」すぐ出来るご自宅ケア おかだ…

  3. ひざ痛を「変形性ひざ関節症」になる前に予防する

  4. 腰痛の原因に多い!「反り腰」の改善方法

  5. 「集中力がUP」自律神経を整えるお家で猫背矯正教室

  6. 「朝スッキリ目覚めたい」その方法とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

交通事故で痛みを感じたら

インタビュー記事が掲載されました

PAGE TOP